Event is FINISHED

トークン・エコノミー、ブロックチェーイン、と地域創生 (Sustainable Homes & Farms, Blockchain + the Token Economy)

Description

【Keynote Speakers|基調講演】

Timo Lehes, CIO @ Swarm Fund

ジェイコブ・ライナー、建築家@アース・エンバシー


【Panelists|パネラー

Philipp Pieper, CEO @ Swarm Fund

小林味愛、代表@(株)陽と人

Devon Dublin, 国際環境保全学博士、獣医学博士、​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​プロジェクト・コーディネーター@コンサベーション・インターナショナル

松坂維大、不動産情報共有プロジェクト担当@(株)LIFULL


【Moderator|モデレータ】

Adam Lobel, エコシステムディレクター@Sizung



ΞΞ イベントについて / About ΞΞ

もうじき、消費者、農家、投資家、またはビジネスを構築する企業家など、何らかの面でブロックチェーン技術を使用するようになる時代が訪れます。現在、ブロックチェーンとフィンテック、特に資本市場との関係により大きな関心が集まっています。このセミナーは、現在進行中の変化と、日本の地域経済に恩恵をもたらす触媒としてどういった可能性を有しているかについて学ぶ機会となります。

We will soon all be using blockchain technology in some way, either as a consumer, farmer, investor, or to build our business. More attention is now being paid to blockchain’s relationship with fintech, especially capital markets. This seminar will be an opportunity to learn about this shift currently in motion, and how it holds the potential to act as a catalyst to benefit regional economies in Japan.


日本初のスウォームのイベントです。共同設立者のPhilipp Pieperも来日し、有意義なパネルも形成できました!

Swarm Fund's first event in Japan!

日本語によるトークですが、英語の通訳をつけます(Japanese -- with English interpreting)

社会人、大学生、多様なご興味を持たれている方に最適なイベントです。

Content relevant to a diverse array of people.

軽食・ワイン・お酒の準備ございます。イベントプロデューサー/ワインコンサルタント@ uMediaCreationsの我妻さんは、パートナーとして担当となります。また、会津ほまれは日本酒を寄付していただくことになりました。

Light fare and sake will be served by event partner Yu Agatsuma, Event Producer & Wine Consultant of uMediaCreations. Also, we're also receiving a donation of sake from Fukushima brewery Aizu Homare!


ΞΞ 会場 / Venue ΞΞ

LIFULL(ライフル)
〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4-4
8F セミナールーム
8F Seminar Room @ LIFULL
1-4-4 Kojimachi, Chiyoda-ku, Tokyo
地図:https://goo.gl/maps/KsetqjkyUSn

ΞΞ プログラム / Program ΞΞ

開会式(19:00〜19:05)
講演:スウォームのCEOのPieper氏(19:05〜19:20)
講演:アースエンバシーの代表のReiner氏(19:20〜19:35)
休憩(19:35〜19:40)
パネルディスカーション*(19:40〜20:10)
グループワーク(社会づくりゲーム等)(20:10〜20:30)
ネットワーキング(20:30〜21:00)

ΞΞ 注意事項 / Notice ΞΞ

・今回のイベントはテクノロジーと豊富な生物資源を有する社会形成がテーマであり、投資に関する知見を共有する会ではないことを予めご容赦ください。会場内にてそのような行為を発見した場合はご退場いただく場合があります。
・Please be advised that this is an event about the interface of technology and biodiversity-rich community development. This is not an event to share investment-related information. Those acting acting inappropriately may be asked to leave.

本イベントに関する取材などのお問い合わせ先: adam [at] satoyama.io



ジェイコブ・ライナー、建築家@アース・エンバシー。コーネル大学、自然資源('93)。建築デザインとグリーンビルディングで20年以上の経験を持つNY出身。建設、有機農業、エコツーリズム、リサイクル技術の実務経験。アース・エンバシー(00年)を設立し、山梨県の教育の場及びビジネス開発のハブとしてソーラーカフェエデンファームスクールも提供。「パッシブソーラーハウス」と「古民家主導のコミュニティ開発」を専門とするエデンホームズ('06)を設立。インド、バングラデシュなど海外プロジェクト歴を有する。受賞歴:(1)エコカップジャパン/優秀デザイン賞(10年)、(2)内閣府/事業開発助成金/「日本地方社会の持続可能な開発教育プログラム」(10年) 。ウォールストリートジャーナル、毎日新聞などに掲載され、日本のテレビ番組に数回。コミュニティ開発プロジェクトをより広範な投資家と参加者ベースに開放する方法を探り中。

Jacob Reiner, Architectural Designer @ Earth Embassy. Cornell University, natural resources ('93). New York-native with 20+ years’ experience in architectural design and green building. Construction, organic farming, ecotourism, and recycling technology. Founded Earth Embassy (‘00), created the Solar Cafe & Eden Farm School for as education center and business hub. Founded Eden Homes (‘06) specializing passive solar homes and Kominka community development; overseas projects in India, Hawaii, Bangladesh and Africa. Awards: (1) Eco Cup Japan -- Outstanding Design Award (‘10), (2) Cabinet Office of Japan -- Business Development Grant/"Sustainable Development Education Program for Rural Japan" (‘11). Featured in media including: The Wall Street Journal, Mainichi Newspaper, and Japanese TV. Exploring how to open sustainable community development projects to a wider participant base.

Philipp Pieper, CEO @ Swarm Fund, 界初のAIによる選抜、管理プロセスを使ってブロックチェーンに基づいたプロジェクトを提供。シリコンバレーの米航空宇宙局(NASA)のリサーチパークにあるシンギュラリティ・ユニバーシティにて2015より指導者。デジタルメディアとデータサービスの複数の起業経験を有する。
Philipp oversees Swarm, the first security token block chain. Mentor at Singularity University, part of the NASA Research Park in Silicon Valley. Serial entrepreneur in digital media and data services. Founded Proximic (acquired by comScore).

Timo Lehes, CIO @ Swarm Fund, 20年間以上、エンジェル、VCなど多様な立場として豊富な投資経験を有する。M&Aアドバイザー。またBankerBay取締役。チャルマース工科大学から工学および経営学の学位を取得しています。
Timo has over 20 years of experience from starting, running, exiting and investing in software companies. He has invested in more than 40 companies. With a specific focus on Fintech, he has contributed to the creation of several alternative investment platforms. He currently serves as a board member at BankerBay, the world’s largest deal origination platform for mid-market Private Equity deals. He holds degrees in engineering and business administration from Chalmers University of Technology and early stage investing from continuing studies at Stanford School of Business.
小林味愛、代表@(株)陽と人(ひとびと)。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、衆議院調査局入局、経済産業省出向(株)日本総合研究所を経て、2017年8月福島県国見町を主な拠点として( 株)陽と人を設立。公務員時代は諸外国の法制度調査、法案策定業務、 ローカル経済圏に係る政策等に従事。( 株)日本総合研究所では、観光をはじめとした 地域活性化関連業務、中小企業の販路開拓業務等に従事。現在、農業・観光を通した経済活動や地域コミュニティを創出するために、多様なサービスを提供。
Miai Kobayashi, Principal @ Hitobito. Keio University (political science), Japan's House of Representatives Research Bureau; Ministry of Economy, Trade and Industry; Japan Research Institute (JRI). In August 2017 she founded Hitobito in Kunimi Town, Fukushima Prefecture. As a public servant, Miai surveyed the legal systems of foreign countries, worked on formulating federal legislation and policy for local regions. At the JRI, regional revitalization (e.g. sightseeing, business and sales development for small and medium-size enterprises). Currently, heads diverse service offerings to foster local economic development (agriculture and tourism).

Devon Dublin, 国際環境保全学博士、獣医学博士、​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​プロジェクト・コーディネーター@コンサベーション・インターナショナルGEF里山プロジェクト担当者。ガイアナ農業省の獣医師(07~11年)、北海道大学にての指導助手(①アジア/アフリカ文化、言語と地域主義、②地球温暖化アセスメント、③魚病原微生物学等)(10~15年)持続可能性科学センターにて研究アシスタント(12~14年)、ポストドクターフェロー(2015年)。
Devon Dublin, PhD, DMVZ, MSc. Project Coordinator @ Conservation International Japan. GEF Satoyama Project Coordinator; Veterinary Officer, Ministry of Agriculture. Guyana; Post-Doc, Hokkaido University.

松坂維大、(株)LIFULL(旧ネクスト)にて不動産ポータルサイト「LIFULL HOME’S」の立ち上げに初期から携わる。その後、新規事業やグループ会社「LIFULL FinTech」の立ち上げおよび代表取締役として経営に参画。 現在は、LIFULLにてブロックチェーン技術を用いた不動産情報共有プロジェクトに従事。
Tsunahiro Matsuzaka has been leading the real estate portal at LIFULL (formerly, NEXT Co., Ltd.) since its inception. Afterwards, he created new business domains, which included serving as CEO of the LIFULL FinTech business group. Currently, he heads the Real Estate Information Sharing Project, which leverages blockchain technology.

アダム・ロベル、エコシステムディレクター@Sizung。UCバークレー、宗教学仏教専攻('99)。武蔵工業大学(現:東京都市大学)にて「里山再生の教育プログラムの計画・実施」修士課程修了(07年)。在日米軍基地内の環境調査業務を経て、10年間の研究者およびプロジェクトマネジャー経験。森林管理、ソフトウェア開発、有機農業、科学技術政策形成の実務経験も有する。2008年より(公財)未来工学研究所にて研究員。Sizung(04年)を設立し、チーム形成とコミュニケーションをサポートするアプリ開発。挑戦的パフォーマンス・グループの「実験道場」のNYマネジャー。NY出身。


Adam Lobel, Director of Ecosystem @ Sizung. UC Berkeley Religious Studies / Buddhism ('99). Completed Master's at Musashi Institute of Technology (currently, Tokyo City University) by implementing an educational curriculum to restore satoyama (traditional agricultural landscape). After conducting environmental surveys for U.S. Forces Japan, worked as a project manager and researcher for 10 years. Experience in forest management, software development, organic farming, and science & technology policy formation. Has worked as a researcher at the public-interest nonprofit Institute for Future Engineering since 2008. Cofounded Sizung ('04), building software to improve communications and build high-performing teams. Also NY manager for the performance group Jikken Dojo.
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#326773 2018-03-27 07:30:08
More updates
Wed Mar 28, 2018
6:40 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般席(General Admission) SOLD OUT ¥3,000
学生(高校生以上)とシニア(Students & Seniors) SOLD OUT ¥1,000
招待者(Invitation Ticket) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
千代田区 麹町1-4-4 Japan
Organizer
NYC Sustainable Tech Ecosystem
85 Followers
Attendees
80